トライオートFX「ビルダー」をレビュー

トライオートFXに「ビルダー」が新装されましたね

今回は僕が「ビルダー」を使ってみて思ったことを記事にしたいと思います

「ビルダー」の詳しい内容や使い方はインヴァスト証券さんの公式ブログで↓

https://www.invast.jp/auto-select/builder/

良い点

自作のリピート系注文をスマホで設定できる

今までトライオートFXで自作のリピート系注文を設定するにはPC上でしかできませんでした

「ビルダー」が新装され、やっとスマホでも設定できるようになったんです

こうむいぬ
これはかなりの良アップデートですね

バックテストが設定後すぐに可能

設定後すぐにバックテストができるのは本当に素晴らしいですね!

ここは完全にマネースクエアの「トラリピ」に勝っていると思います

注意点としては、2018/1/2からのバックテストしかできません

長期のプランを考えるのにあたっては少し心許ないですね

長期プラン(トライリピAUDJPY31)は当然Badに…

惜しい点

損切りを「価格」で設定できない

ビルダーの損切り設定は「pips」でしか設定できないみたいです

  • 「pips」での損切り:○○pips逆行したら損切り
  • 「価格」での損切り:ある価格に到達したら損切り

僕が考える損切り有りのリピート系FX(中期プラン)は「価格」での損切りを採用しています(全ての注文をある価格で損切りする設定)

損切りを設定しないプラン なら「ビルダー」でOKですが、ある価格で全注文損切りを設定するプランは「ビルダー」では作れません

こうむいぬ
今回のアップデートは非常に良いのですが、あと一歩惜しいかな

インヴァスト証券さん、ぜひ「価格」での損切りが設定できるようにして下さい

リスク(資金)管理部分が少し弱い

以前からですが、トライオートFXのシステムはリスク(資金)管理の面で少し弱いところがあります

「推奨証拠金」は表示されるのですが、あくまでバックテスト期間中のドローダウン等をもとに計算されたものなので注意が必要です

リピート系FXは、最悪の状況でどこまで耐えられるのか(ロスカットレート)、任意の価格まで耐えるために必要な資金(必要資金)などの計算が一番大事だと思っています

宣伝にはなりますが、リスク(資金)管理は僕が作った「リピート注文管理ツール」をオススメします↓

リピート系FXの資金管理に最適!リピート系注文管理ツール【無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください