ループイフダン「値幅」比較検証!一年間の結果(デモ口座)

一年間、デモ口座でループイフダン(AUDJPY)の「B20」と「B80」のパフォーマンスの比較を行いました。

参考↓
【ループイフダン】ランキングを鵜呑みにするな!

値幅の狭い「B20」×1 値幅の広い「B80」×4 の比較検証の結果を公開します。

比較結果

ループイフダン(AUDJPY)
設定B20×1B80×4
期間収益
(スワップ込)
131,874円142,143円
内スワップ9,129円8,747円
含み損
(集計時)
-128,966円-116,688円
 決済回数 621 43

ほぼ同じリスク(必要資金)なのにB80×4の方が断然成績が良いですね。

1万円以上もの差を付けて「B80×4」の勝ち!

こうむいぬ
含み損も1万円以上少ない!

検証結果詳細

  • 期間: 2017/5/15~2018/5/15
  • ほぼ同じ時間に開始
  • リスク(必要資金)はほぼ同じ

ループイフダンB20(AUDJPY)×1

  • 取引数量
    1000
  • 最大ポジション数
    125
    ※一年前よく分からずに適当に設定

決済履歴画像↓

ループイフダンB80(AUDJPY)×4

  • 取引数量
    4000
  • 最大ポジション数
    38
    ※一年前よく分からずに適当に設定

決済履歴画像↓

まとめ

もとから分かってましたが、今回ハッキリと結論がでました。

中長期でループイフダンをするなら絶対に値幅が広いものを選ぶべし!

こうむいぬ
これはAUDJPYだけでなく他の通貨ペアでも同じです