トライオートETFの売り注文は10口ジャストでしかできない件

昨日稼働させているナスダック100トリプルが下落しました。

こうむいぬ
まだ全然許容できる範囲の下落です

ですが、さらなる下落の損を防ぐ「両建てヘッジ戦術」を仕込もうと、売りの逆指値注文をしてみました。
※「両建てヘッジ戦術」については別で解説します。

売り注文は10口ジャストでしか注文できない

注文を出す時に気づいたんですが、売りの数量(口数)は10口から増やすのも減らすのもできないんですね。

10口未満の注文はダメ

11口以上の注文もダメ

こうむいぬ
10口ジャストでしか注文出せないんか。。。

11口以上の注文は「10口の注文」を複数回

11口以上の売り注文を出したい場合は、10口の売り注文を複数回しなければいけません。

35口の売り注文を出したい場合

 

10口の売り注文 × 3 = 30口
or
10口の売り注文 × 4 = 40口

 

35口ピッタリで売り注文を出すことができない!

一旦注文した後に設定から数量を変更しようとしてもできませんでした。

一の位の口数変更はどうしてもできないみたいです。

不便です!

せめて10,11,12~20口ぐらいまで注文できるようにしてほしい。

わざわざ売りの注文を出す人は少ないと思いますが、、、

こうむいぬ
インヴァスト証券さん、なんとかなりませんかね?

ただし、「停止→再稼働時の初期化問題」の方が深刻なのでそちらを優先してください。

自動売買システムを「停止」させる時は気をつけて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です