【FX】スワップ運用 + α するなら「パートナーズFX nano」なの

FXのスワップポイント狙いの投資(スワップ運用)をするに当たって、どの証券会社が良いか色々調べました。

たくさんあって迷いますよね~。

で、僕が決めたのはコレ!

マネーパートナーズの「パートナーズFX nano」

なぜ「パートナーズFX nano」なの?

スワップのみ引出し可って?
貯まったスワップポイントだけを引出したり、それを元に新たなポジションを建てられます。福利運用が可能。
スワップ非課税って?
未決済のポジションのスワップポイントに税金がかかりません。

僕は + α で「リピート系自動売買」をします!

リピート系自動売買って何?という方はこちらへ↓

【初心者向け】リピート系自動売買の基礎知識まとめ

「リピート系自動売買」に使う機能はマネーパートナーズの「連続予約注文」です。

「スワップ狙いの買い注文」にプラスして、「売りのリピート系自動売買」で下落やレンジな動きでもコツコツ稼げればな~と。

とはいえ、あくまでメインはスワップ運用です。

サブの「リピート系自動売買」はスワップ運用に少しばかりの楽しさと利益を上乗せするため。

「パートナーズFX nano」は100通貨から取引が可能。
リピート系自動売買の「連続予約注文」も柔軟に稼動できそうです。

通貨ペアはトルコリラ円

まずはトルコリラ円から取引します。

  • 最安値付近
  • スワップ付与額が多い
  • 買いスワップと売りスワップの差が少ない(高金利通貨の中で)
    売りのリピート系自動売買を多く稼動させやすい
こうむいぬ
慣れてきたら他の高金利通貨も試してみたいですね

単純にスワップ運用だけする場合

リピート系自動売買を併用せず、単純にスワップ運用する場合も考えてみました。

やはりスワップポイントが高いほうが有利ですね。

通貨ペアによってスワップポイントが高い証券会社が違うので、よく調べてから決めてください。

  • スワップのみ引出し可
  • スワップ非課税

であれば、なお良いですね。

ざっくりと以下の方向けにオススメな証券会社をご紹介します。

一回の取引額が10万円以上でもOKな方

取引単位が10000通貨以上だと一回の取引額が10万円以上になってきます(レバレッジ3倍ほどの場合)。

それでもOKなら「くりっく365」業者が良いと思います。

スワップポイントが高いという点もありますが、一番の理由は

「レバレッシ10倍規制」の対象外になる可能性があるから

レバレッジ10倍規制とは?
2018年の春から最大レバレッジが現行25倍→10倍と厳しくなるかもしれない規制。

必要証拠金が増え、ロスカットレートも今より厳しくなります。

まだ決定でないですが、確率は高そう。

「くりっく365」を扱っている証券会社は色々ありますが、手数料が無料な所を選んでください。※スワップポイントの違いはないはず

僕が強いて選ぶなら

外為オンライン

くりっく365

なぜなら、リピート系自動売買の「iサイクル注文」もできるから

こうむいぬ
ここでも「リピート系自動売買」びいきw

※10000通貨単位の「リピート系自動売買」はかなり資金が必要なので注意

少額からはじめたい方

資金が多くない方やお試しで運用したい方は下記の証券会社がオススメです。

SBIFX

SBIFXトレード

1通貨単位で取引可能

パートナーズFX nano

100通貨単位で取引可能

こうむいぬ
数百円から取引できますよ

共にスワップのみ引出し可スワップ非課税です。

まとめ

僕は「スワップ運用」+「リピート系自動売買」をするために「パートナーズFX nano」を選びました。

一緒にやってみたい方はTwitterやLINE@で絡んでください。できる限りTipsなどお教えします。

口座開設がまだの方は下記ボタンからどうぞ。

どの証券会社で運用するにしても、計画的にスワップ運用する事をオススメします。

下記のスワップ運用シミュレーターはなかなか使えますよ。

【FX】スワップ運用シミュレーター【無料】

今後はマネーパートナーズの「連続予約注文」の使い勝手も検証していきたいと思います。

もしかしたらトライオートFXより良いかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。