【FX】スワップ運用シミュレーター【無料】

たぬきくん
このポジションを持ったら、一年後どれくらいのスワップがもらえるんだ?
通貨レートが5円下がったら、評価損益はどれくらいになるのかしら?
ぶたさん
ひつじさん
10円下がっても大丈夫なポジションを作る場合、どう注文すればいいんでしょうか?

こんな疑問もこの「スワップ運用シミュレーター」を使えば簡単にわかるんです。

スワップ運用の「現状把握」と「未来の試算」がサクッとできます!

POINT
  • 項目を入力するだけ
  • 難しい計算は自動で
  • どんな証券会社をお使いでもOK
  • スマホ対応(Googleのスプレッドシート使用)

無料でダウンロードする

注意
  • クロス円通貨(リラ円、ペソ円、ランド円等)の「買い」のみ対応
  •  お使いの証券会社と計算方法が多少違うかも
  • 2次コピー禁止、共有はご家族まで

↑トルコリラ円で試算した例

できること

運用資金、ポジション等の状況から以下の試算が可能。

  • 任意の日付の想定スワップ付与額
  • 任意の通貨レート時の含み損益額
  • スワップ利回り
    (含み損益を考慮しないスワップポイントのみの年利)
  • ロスカットレート
    (強制ロスカットされる通貨レート)
  • その他

無料でダウンロードする

使い方

入力項目

オレンジ色の項目が入力、変更可能。

  1. 注文日
    (注文した/する日付)
  2. レート
    (注文した/する通貨レート)
  3. 数量
    (注文した/する数量)
  4. スポット日付
    (試算したい任意の日付)
  5. スポットレート
    (試算したい任意の通貨レート)
  6. スワップ/1日
    (1万通貨×1日あたりのスワップポイント付与額)
  7. 運用資金
  8. マージンコール※
    (マージンコールとなる証拠金維持率)
  9. ロスカット※
    (強制ロスカットとなる証拠金維持率)
  10. 最大レバレッジ※
※お使い証券会社に合わせて変更してください

TIPS
「スポット日付」に「=Now()」と入れれば、常に”今日”の日付が入力されて便利です

表示項目

黒色の項目の説明。※自動で入力されます

  1. 平均レート
  2. 合計数量
  3. 必要証拠金
    (ポジション維持に必要な金額)
  4. 総必要証拠金
    (すべてのポジション維持に必要な金額)
  5. 評価損益
    (スポットレート時のポジションの評価損益)
  6. 総評価損益
    (スポットレート時のすべてのポジションの評価損益)
  7. 想定スワップ
    (スポット日付時のポジションのスワップポイント付与額)
  8. 想定総スワップ
    (スポット日付時のすべてのポジションのスワップポイント付与額)
  9. スワップ利回り
    (すべてのポジションとスワップ/1日から計算したスワップポイントのみの年間利回り※含み損益除く)
  10. 資産評価額
    (スポット日付&スポットレート時の資産の状況※スワップポイント含む)
  11. 証拠金維持率
    (必要証拠金に対しての証拠金残高の割合)
  12. MCレート
    (マージンコールとなる通貨レート)
  13. LCレート
    (ロスカットとなる通貨レート)
  14. 実質レバレッジ
    (資産評価額に対しての取引総代金の倍率)

ダウンロード方法

LINE@で無料ダウンロード 

こうむいぬのLINE@に登録していただき、ツールDL とだけトークに送信してください。

ダウンロードリンクと具体的なダウンロード方法が書かれたトークをお送りします。※もちろん無料です

指示に従いダウンロードしてご使用ください。

修正やアップデートの通知、サポートなどもLINE@で行ないます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.