マネースクエアの「トラリピ」が手数料永久無料化!他社と比較&注意点

「トラリピ」の手数料が2018年10月から永久無料化されました!

以前までは1000通貨の注文で片道50円、往復100円の手数料が取られていました。

それが、今後仕掛けるトラリピの手数料は永久無料です!

こうむいぬ
マネースクエアさん、素晴らしい!

ただし、スプレッドはそれなりにあります。

今回は手数料+スプレッド、スワップポイントを他社サービスと比較(通貨ペア別)していきます。

トラリピ手数料無料化の注意点も書きました。
知らない方は一読しておいてください。

【通貨ペア別】他社サービスとの比較

主要リピート系FXサービスの手数料&スプレッド(1万通貨未満)、スワップポイントを通貨ペア別で表にして比べてみました。

他社と比べて有利、不利などの個人的な評価ものせてます。

トラリピの手数料が無料になって、やっと他社サービスと張り合えるようになりました。

こうむいぬ
明らかにトラリピが有利な通貨ペアもありますね

無料化の注意点

トラリピの手数料無料の恩恵を受けるには、いくつかの注意点があります。

  • 無料なのはトラリピ/らくトラの注文だけ
    普通の指値注文等には手数料がかかる
  • 2018年4月21日21時より前に設定したトラリピ/らくトラ注文には引き続き手数料がかかる
    新しく仕掛け直せば無料になる
  • 取消したトラリピ/らくトラ注文の決済には手数料(片道)がかかる
    成行での決済等には手数料がかかる
  • せま割は適応されない(朗報)
    30pips以下の注文間隔でもトラリピ/らくトラ注文なら無料

まとめ

「トラリピ」の手数料が無料になったが、スプレッド等を考えると他社サービスと比較してもそこまで有利ではない。
※一部通貨ペアをのぞく

トラリピが特に有利な通貨ペア
  • カナダドル円(CADJPY)
    キャンペーン中のためスプレッド&スワップもかなり有利
  • ニュージーランドドル米ドル(NZDUSD)
    唯一の競合トライオートFXに比べて手数料+スプレッドの面で有利
注意点
  • トラリピ/らくトラ注文以外は手数料がかかる
  • 取り消したトラリピ/らくトラ注文の決済には手数料(片道)がかかる

特にグルトレをやる場合は追加手数料に注意

トラリピを使ってみた感じ、複雑なリピート系(グルトレなど)にはあまり向いていないですね。
詳細はまた別の記事で書く予定です。

こうむいぬ
そもそも複雑なリピート系がより稼げるかというと、そうでもないですし

僕がリアルで運用している比較的シンプルな「トライリピ」の手法ならトラリピで簡単に設定できます。

特にスマホアプリからも設定できるのはすごく良いですね。
※トライオートFXだとPCでしか設定できない

僕も2018年10月からトラリピで有利なCADJPYとNZDUSDのプランを稼働させました。

シンプルなリピート系FXをするなら「トラリピ」で必要十分!
※トライオートFXは機能が多過ぎで分かりづらい&迷う
※ループイフダンはカスタマイズ性が乏しい

こうむいぬ
トラリピはリピート系FX初心者~中級者にオススメです