トラリピの注文方法【こうむいぬ流】

この記事は旧システムの注文方法です

※新システムの注文方法は現在作成中

「らくトラ 」で注文

らくトラ(らくらくトラリピ)という注文方法がシンプルで分かりやすいです

※PCでもスマホアプリでも注文可能

STEP 1
「らくトラ」メニューを選択
STEP 2
レンジ設定の入力
  • ① 通貨ペア
  • ② 売買方向
  • ③ レンジ上限
  • ④ レンジ下限
STEP 3
注文設定の入力
  • ⑤ 注文本数
  • ⑥ 注文数量(一本あたりの通貨数量)
  • ⑦ 利確幅(一本あたりの利益額)
STEP 4
設定の確認
STEP 5
決算トレールは設定しない
  • ⑧ 決算トレール設定 → 設定しない
STEP 6
ストップロス価格を設定する
  • ⑨ ストップロス → 設定する
  • ⑩ ストップロス価格 → 遠い価格を設定
STEP 7
最終確認&注文

指値や逆指値などに間違いがないか良く確認して注文を確定しましょう

STEP 1
左上メニューの発注モードをON
STEP 2
チャートを2点タップで発注開始
  • ① 発注したい通貨ペアのチャート上を2点タップ(2つの指で2ヶ所タップ)→ レンジの上限&下限を設定
  • ② 買 or 売 の「らくらくトラリピ発注」ボタンを選択
STEP 3
設定値を入力
  • ① 注文方法 → らくらくトラリピ
  • ② 通貨ペア
  • ③ 注文金額(一本あたりの通貨数量)
  • ④ 売買方向
  • ⑤ レンジ下限&上限
  • ⑥ トラップ本数
  • ⑦ 利益金額(一本あたりの利益額)
  • ⑧ 決算トレール → 設定しない
  • ⑨ ストップロス価格 → 遠い価格を設定
STEP 7
最終確認&発注

指値や逆指値などに間違いがないか良く確認して注文を確定しましょう

両建てのプランの場合は最初の手順に戻り、売買方向を変えて注文を追加してください

注文のポイント

こうむいぬ
あくまで僕流のやり方です

決済トレール → 設定しない

決算トレールを設定してしまうとのちの注文修正が一切できなくなります

参考→決済トレールのデメリット

こうむいぬ
ここは迷わず「設定しない」ですね

ストップロス価格 → 遠い価格を設定

ストップロス価格(損切り価格)は後から追加できないので、約定しないであろう遠い価格を設定しておきます

  • 買いの場合 → 0.01など
  • 売りの場合 → 999など

最初に設定していればいつでも値の変更は可能
※「決済トレール」を設定していると不可

こうむいぬ
ストップロス価格を使っての損切りは余計な手数料がかかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください